So-net無料ブログ作成
検索選択

中本14度目のマラソンで初優勝 [スポーツ]

 別府大分毎日マラソンが2時間9分32秒中本は14度目のフルマラソンで初優勝。デレジェ・デベレが51秒差の2位。

 4年前に味わった悔しさを、忘れてはいなかった。中本は万感の思いを胸に、右拳を突き上げてゴールテープを切った。五輪入賞のキャリアを持つ34歳のベテランだが、マラソン制覇は初めてで「優勝がこんなに気持ちがいいと、初めて知った」と喜んだ。

 「進退を考えながら走った」という覚悟のレースだった。2013年に川内(埼玉県庁)と激闘を演じて自己ベストを出しながら、2位に終わった大会。世界選手権も、その13年に出場して以来、代表から遠ざかっていた。

 感想~ 川内との激闘もう4年も前なんで時が経つが早いと実感しました。中本後半に失速せずに初優勝[わーい(嬉しい顔)]去年の川内に続き日本男子が2時間10分をきりました[わーい(嬉しい顔)]

d_09891206.jpg

 https://www.daily.co.jp/general/2017/02/06/0009891205.shtml?ph=1参照


nice!(28)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ