So-net無料ブログ作成

諦めない気持ち [日記]

 1985年6月21日金曜日の夜20時胡坐の状態で、カックラキン大放送を見ていた。父が仕事から帰ってきて「ただいま。」と言うがおかえりと言えず胡坐のまま後ろにバタ~~ンと倒れた。ええええ??なに?まじ?まあしょうがない普通校には戻れないけど、何年かかろうが絶対に治ってやる!と確信がありました。あの場面で諦めていたら今の自分は存在してません。

ではなぜ?関東在住なのに阪神タイガースファンかというと、自分に勇気を与えてくれたからです。実際に病気になる前西武球場に観戦した、あの強い西武に勝って日本一になったことで、家族1人だけ阪神ファンです。いやあ~阪神の選手に会うことが出来たら、うれし泣きするでしょうね^^全身鳥肌になるでしょうね[わーい(嬉しい顔)]85年に日本一になってから、暗黒時代に入り低迷してましたが、勿論阪神ファンでした。92年に新庄、亀山など若手の活躍で優勝寸前までいったが、あのシーズンは自分が歩けるようになって2年もたってない頃だったので、厳しいトレーニングをやってました。優勝してくれ!と呟きながら階段の上り下りなど、寮から駅まで歩いてました。良くなることしか頭になかったです。


IMG_0967.JPG

 

nice!(36)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ